KA・RA・DA factory RECRUIT SITE

INTERVIEWインタビュー

2011年中途入社
前職:書店 販売職

経営の仕組みも学べた

TP管理部 マネージャー

入社のきっかけ、現在の役職・部署を目指したきっかけは何ですか?

前職は個人経営の本屋さんで10年程働いていました。仕事をしていくなかで会社の経営に関して思うものがあっても、当時の自分には何もできませんでした。そこで私は無職になり、一年間ビジネスの勉強をして中小企業診断士の資格を取りました。もともと整体という仕事に興味はなかった私は求人募集でたまたまFJGのHPに辿り着きました。
研修の風景や、店舗数が増えていっているのを見て若くて勢いのある会社の様子におもしろそうだな!と感じて入社を決めました。
入社してからは店舗で整体師として働いておりましたが、TP開発部への打診があり、コンサルタントの仕事をしたいと思っていたことと、一緒に働く仲間のためにできることをしたいと思い、現在の部署につきました。

現在の職務内容、仕事内容を出来るだけ詳しく教えて下さい。

オーナーの企業・店舗運営のサポート・支援をしています。技術指導や、その後方支援、採用支援、経理・人事業務を請けおう支援部隊です。TPのオーナーと本社との架け橋となって仕事をしています。

入社して良かった点を教えてください。

整体というのは自分の手でお客様に喜んでいただける仕事です。
「長谷川先生に出会えて人生が変わったわ!」と小説やドラマのような言葉をいただけたことや、異動での別れを惜しんでくれたこと、5年も前に施術をさせていただいたお客様が今も通って自分を覚えていてくださったこと。人との出会いや繋がりがとても嬉しく、改めてスゴイ仕事なんだと実感します。そして現在はFJGの経営の仕組みも学べたことで、オーナー様やその先にいるお客様に喜んでいただける、人に喜びを与えられることができる仕事にやりがいを感じています。

一覧

横浜に小さな整体院を開業したのが当社のスタートなのですが、その時から300店を超える店舗を展開する現在に至るまで、全く変わらないことがあります。それは「お客様の困っていることを改善したい」という想いです
私たちはただの整体師ではありません。お客様のカラダと心をケアするスペシャリストなのです。私は全社員にいつも「白衣を着たエンターテイナーであれ」と言っています。お客様はカラダや心に持った悩みを解決したいから当店にいらっしゃるのに、私たちが下を向いていたらどうでしょう。あなたがお客様なら満足できますか
皆さんには、技術だけではなく人としても成長したいという気持ちで、仕事と向き合って欲しいと思います。

代表取締役社長 小牧めぐみ